back_top

maunImg

step1
気になる物件が見つかったら、すかさずエリアデータページで
基本指標をチェック!
step1
問題のないエリアなら、とりあえず物件データをブックマーク登録
1.広告やサイトに掲載されているデータ(住所、価格、利回り等)を登録
2.AreaAnalyzerの機能を使用して路線価等の調査データを登録
3.不動産サイト等で調べた相場から予測される評価賃料を登録
step1
ある程度候補物件がたまったら検索機能や並び替え機能を使って、
評価収支や周辺人口で候補物件をふるいわけ
step1
絞り込んだ物件について、所在地の年齢構成や職業構成、
世帯構成などから現地調査時のチェック項目を下調べ
step1
現地調査で、下調べ時に気になった疑問を解消
step1
掘り出しものの物件を入手!
ブックマークリストは会員登録後に利用できます

back_Img2